日本の馬術部プロジェクト

ニッチな世界にテクノロジーで新しい風を

hero

活動内容のご紹介

About

ニッチな世界には課題がたくさん

皆さんは人生においてニッチな世界にハマったことはありますか?
私は馬術というスポーツにハマったことがあります。

しかし、 振り返ってみるとそこには多くの課題がありました。
そして、それは他のマイナースポーツでも同じではないでしょうか?

about-1

自力での調査に限界がある

ナレッジが1箇所に溜まっておらず、重要な部分が暗黙知になっている。多くの部分が属人的になりがち。

about-2

IT化の遅れ

IT化が遅れており、紙文化や電話に代表される非効率な作業・慣習が残っている

about-3

競技者との繋がりが狭い

競技者同士の繋がりが限定されており、入手できる情報にも限りがある

arrow

テクノロジーの力で以下のような姿を目指します

about-4

ナレッジをストック

活動記録・練習方法・トラブルシューティングなど多くの情報をインターネット上にストックし、初心者・玄人を問わず多くの人がそれらを利活用できる環境の整備する。

about-5

日次活動のIT化

個人の目標管理や人員の管理など日々発生する多種多様なタスクをIT技術の導入で見える化、効率化する。

about-6

関係者間での人材マッチングを実現

競技関係者間でのマッチング(例:大会主催者と補助員のバイトでお金を稼ぎたい人)を実現し、人的資源の流動化を促進する。

具体的なアイディア

Ideas

現在、検討を進めているアイディアは以下の通りです。

まずは自分がかつてハマった「馬術」の世界で以下を実践しようと考えています。

Communicate

ideas-1

<練習記録のWeb管理>

練習記録をWeb上でつけて、特定の許可したユーザ同士で共有する。コメントやいいねで励まし合うことで初心者が挫折しにくい仕組みを作る。また練習記録そのものは後発組にとって貴重な参考情報にもなる。

<ノウハウ記事の投稿・活用>

活動を通して得られた知見を簡易ブログのような形で記事としてWebに投稿できるようにする。うまく行った練習方法や失敗談、トラブルが起きたときの対処方法など多種多様なリアルな体験談をノウハウとしてストックし巨大なデータベースを構築する。 業界全体で利活用できる土台を作ることで、全体の技術レベルをボトムアップさせる。

<業界全体でのQAシステム>

Yahoo知恵袋のように、業界に纏わる質問を投稿し、それらに対して知見のある第三者が回答する仕組みを作る。 ネットを通じて熟練の人からアドバイスを貰えることは活動の選択肢を広げることにも繋がる。有用だった回答にはいわゆる投げ銭でのお礼も可能とする。

Analyze

ideas-2

<AIによる目標と計画の最適化>

経験年数や活動の頻度などをAIによって分析し、個人に最適化した目標を提案、場合によっては弱点克服のためのアドバイスを行う。無理のない練習計画・目標計画の作成を行うことで事故リスクの少ない競技活動をサポートする。

<弱点の見える化>

練習風景を動画で撮影し、それらをAIによって分析をかけ歪みのあるポイントを客観的に明らかにする。自分の弱点をより正確に迅速に知ることでより効率的なPDCAサイクルを実現する。

Connect

ideas-3

<人材のマッチング>

業界全体での人材マッチングサービスを提供して、人的資本の流動化を促進する。 以下は馬術の世界でありえそうな例。

  • 大会運営者と補助員として働きたい人
  • いわゆる職人技術(コースデザインや装蹄など)を学びたい人と職人
  • 緊急的に馬運車の運転手が必要なチームと馬運車の運転経験が豊富な人
  • 長期出張等で一時的に馬の世話ができなくなったオーナーと馬術経験者

<モノのマッチング>

競技の引退者が使用しなくなった道具を競技者に格安で売買できる仕組みを作り、 物的資本に関しても流動化を促進する。 特に馬術の道具は高価なものが多く、学生や初心者には助けになるはず。

今後の展望

Future

futuer-1

現在、起業を志す仲間からアドバイスをもらいつつ準備を進めています。
以下の順番で進め2023年3月までにStep3完了が目標です。

Step1

アイディア出し
需要の検証

arrow
Step2

プロトタイプ作成
製品改良

arrow
Step3

資金調達・法人化
サービス開始

arrow
Step4

他業界に横展開
サービス発展

プロフィール

Profile

profile-1

経歴

  • 氏名:

    上田晃平(29歳)

  • 出身:

    富山県

  • 学歴:

    信州大学経済学部 卒業

  • 趣味:

    アプリ制作、ライブ参加、馬術

  • ■職歴■

    卒業後地元のシステム会社に就職、2年ほどで東京の大手システム開発会社に転職し現在在職中。
    企業の基幹システムやWebシステムの開発・保守作業に従事する。

ご意見募集中

Check

recruit-1

現在、この事業に関するビジネスアイディアへのご意見を広く募集しています。 どうぞ忌憚のないご意見をお寄せください。